Zynq UltraScale+ MPSoC超小型PC Raspberry Piご案内

Posts Tagged ‘Zynq UltraScale+ MPSoC’

Ultra96を使った新しいトレーニングプログラム、Avnet社で9月スタート!

 

Avnet社においてUltra96を使った新しいトレーニングコースの受付が始まりました。
https://www.avnet.com/wps/portal/japan/resources/training-and-events/ultra96/

 

3つの新しいトレーニングプログラムが用意されています。。

・Ultra96を使ったMPSoCソフトウェア開発入門
・Ultra96を使ったMPSoC用Linux入門
・Ultra96を使ったMPSoCハードウェア開発入門

 

上記サイトの各項 ”詳細はこちら” から、もしくは上項のリンクから内容をご確認下さい。

 

2020年3月まではキャンペーンで2TCで受講可能です。 1TC=14000円
上記Webサイトから直接購入、申し込みを頂く事が可能です。

弊方からも1TC=14000円で販売を行っております。

 

 

お客様規定のお取引条件にてのご購入希望、お問合せ、製品の確保のご要求等、は

”見積依頼”

よりご連絡をお願い致します。

ULTRA96 Ver2 (型番:AES-ULTRA96-V2-G)の国内販売開始しました

当初の予定より諸事情により遅れておりました2ndバージョンのULTRA96-V2(型番:AES-ULTRA96-V2-G)の国内での販売が開始されました。

 

 

製品仕様

Xilinx Zynq UltraScale+ MPSoC ZU3EG A484
Micron 2 GB (512M x32) LPDDR4 Memory
Delkin 16 GB microSD card + adapter
PetaLinux environment available for download
Microchip Wi-Fi / Bluetooth
Mini DisplayPort (MiniDP or mDP)
1x USB 3.0 Type Micro-B upstream port
2x USB 3.0, 1x USB 2.0 Type A downstream ports
40-pin 96Boards Low-speed expansion header
60-pin 96Boards High-speed expansion header
85mm x 54mm form factor
Linaro 96Boards Consumer Edition compatible

 

製品詳細は以下のサイトにてご確認下さい。

http://zedboard.org/product/ultra96-v2-development-board

従来品からの大きな変更点としては以下となります。

・WiFi/BluetoothモジュールがTI社製からMicrochip製品へ変更

・Infinion製、電源監視ICの追加

 

*Errataが発行されており、初期納入分においては対象品となる可能性があります。

下記にて確認が出来ます。

AES-ULTRA-96-V2 Errata Japanese

 

グース ショッピングサイトではクレジットカード、コンビニ払いをご利用頂けます。

規定のお取引条件にてのご購入希望、お問合せ、製品の確保のご要求等、は以下の見積り依頼より連絡を頂けますようお願い致します。

https://www.goose-pc.net/estimate-mail

Ultra96ボード用 Click Mezzanine Stater Kit 型番:AES-ACC-U96-ME-SK

 

Avnet社から96ボードClick MezzanineはLSヘッダーを2つのMikroBUSサイトに分割し、それぞれが1つのクリックボードをサポートする事が出来るクリックメザニンボードの販売が開始されました。

メザニンボードとクリックボード3種がセットになったClick Mezzanine Stater Kit (型番:AES-ACC-U96-ME-SK)は

– 96Boards Click Mezzanine
– MIKROE-1985, USB-UART Click
– MIKROE-2453, LCD Mini Click
– MIKROE-2731, LSM6DSL Clic

がセットになっています。

 

クリックボードはMikroElektronika社が販売しています mikroBUS™インターフェース規格をベースにしたセンサ、ヒューマンインターフェース、制御、またはワイヤレス通信インターフェイス等々の機能を追加出来るモジュールです。

MikroElektronika社のサイトは以下となります。

https://www.mikroe.com/

クリックボードのラインナップはこちらより確認下さい。

 

 

納期、価格等に関してはお問合せページ よりご連絡下さい。

 

グース ショッピングサイトではクレジットカード、コンビニ払いのご購入ができます。

 

 

ULTRA96 Ver2 (型番:AES-ULTRA96-V2-G)の手配受付がはじまりました。

Ultra96のrev2製品(型番はAES-ULTRA96-V2-G)のリリース案内がUS AvnetのWeb  (こちら)

で公開されています。

従来のUltra 96​​製品をアップデートおよびリフレッシュされたUltra 96​​-V2は、Linaro 96ボードコンシューマエディション(CE)仕様に基づく、アームベースのザイリンクスZynq UltraScale +™MPSoC開発ボードです。

Ver2で変更された部分の詳細は

https://www.element14.com/community/groups/fpga-group/blog/2019/03/28/introducing-ultra96-v2

で確認出来ます。

 

・仕様されているWi-Fi / BLE モジュールがTI社製品からMicrochip社製品に変更

・Infineon社 Pmicsを追加

・ボタンの配置を変更

・Micron社メモリーのスピードグレードアップ

・IDTクロックチップ(3つのタイミングデバイスを統合)

・ダイアログオン/オフコントローラ(割り込み極性の問題を修正)

・EOL部品を変更

等々が変更がされています。

 

また7月にはIグレード(工業温度規格品)の詳細が発表される予定との記載もあります。

 

 

Avnetでの事前注文の受付も始まっています。

グースにおいても既に若干数を手配済です。

 

当初の予定より遅れておりましたが7月初旬より国内向け出荷が始まりました。

ご要求がございましたら、以下の見積り依頼より連絡を頂けますようお願い致します。

見積り依頼メールフォーム

 

Ultra96 Version2がリリースされました。

Ultra96のrev2製品のリリース案内がUS AvnetのWeb  (こちら)にて公開されました。

型番はAES-ULTRA96-V2-Gとなります。

従来品からの大きな変更点としては以下が記載されています。

・WiFi/BluetoothモジュールがTI社製からMicrochip製品へ変更

・Infinion製、電源監視ICの追加

 

国内で受注の受付けが始まっています。

グースは既に手配を入れておりますが、初回の納入は5月末~6月初旬の見込みです。

 

お問合せ、製品の確保の要求等、以下の見積り依頼より連絡を頂けますよう

お願い致します。

見積り依頼メールフォーム

  Zynq UltraScale+ MPSoCのお問合せ
  Zynq UltraScale+ MPSoC超小型PC Raspberry Piご案内
Zynq UltraScale+ MPSoC
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|FPGA|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top