Avnet社のMiniZedを使ったZynqのトレーニング超小型PC Raspberry Piご案内

Avnet社のMiniZedを使ったZynqのトレーニング

アヴネット(株)はXilinx社Zynq® 7Z007S搭載評価ボード “MiniZed” を使ったトレーニング(有償)を定期的に開催しています。

トレーニングは4つのコースが用意されています。

MiniZedを使ったZynqハードウェア開発

  • コース概要:Zynqデバイスの概要、ARMコア(Coretex-A9)の概要、開発ツールによる基本的なデザイン作成までを習得できます。

MiniZedを使ったZynqソフトウェア開発

  • コース概要:ARMコア(Coretex-A)を動作させるためのソフトウェア開発方法、デバイスのブート方法、外部ペリフェラルへのアクセス方法などについて習得できます。

MiniZedを使ったZynq用 PetaLinux 入門

  • コース概要:ARMコア(Coretex-A)上で動作するLinuxの構築方法、デバイスツリーの概要、外部ペリフェラルへのアクセスなどについて習得していただけます。

MiniZedを使ったXilinx SDSoC入門

  • コース概要:HW/SW統合開発環境であるSDSoCの概要、開発フローなどについて習得していただけます。

 

トレーニング詳細及び申し込みはアヴネット(株)の以下サイトより確認下さい。

https://www.avnet.co.jp/news/information/2017/12/20.aspx

 

トレーニングチケットのご購入、MiniZedボードのご購入はグースでも承っております。

お問合せページよりご連絡をお願い致します。

MiniZedボードはクレジットカード及びコンビニ払いでグースECサイトからもご購入頂けます。

 

 

同じカテゴリーの一覧最近15件

FPGA

同じカテゴリーの一覧最近15件

お知らせ

  Avnet社のMiniZedを使ったZynqのトレーニングのお問合せ
  Avnet社のMiniZedを使ったZynqのトレーニング超小型PC Raspberry Piご案内
Avnet社のMiniZedを使ったZynqのトレーニング
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top