~OpenMV CAM~    Micro Pythonで制御するカメラ超小型PC Raspberry Piご案内

~OpenMV CAM~  Micro Pythonで制御するカメラ

Kickstarterで発表されていますOpen MV CAMのプロジェクトが面白そうです。

記事はこちらから確認して下さい。

 

OpenMV Camは一般的なカメラモジュールとは異なり、MicroPythonで書かれたスクリプト

を解釈するインタープリタを持っています。ユーザーがPC上のIDEで作成したMicroPython

のスクリプトをダウンロードすれば実行する事が出来ます。

簡単に、素早く、各種カメラの機能をプロジェクトで使う事が可能です。

無題 (5)

 

製品の仕様は以下の様になっています。

 

ArduinoやRaspberry PiなどとはI2CやSPIでインターフェースします。

無題

既に本プロジェクトは成立しており、本年8月には製品は出資者に届けられる

予定となっています。

すでに顔認識をはじめ、色検知やいくつかのアプリケーションのコミュニティも

出来上がっており、正式発売もそんなに遅くはないと思われます。

 

 

正式に製品がリリースされた際はグースでも扱っていく事を検討しています。

ご興味のある方、お問合せよりご意見、ご要望をお聞かせ頂ければ幸いです。a>

 

こちらの記事もご覧下さい

 

  ~OpenMV CAM~    Micro Pythonで制御するカメラのお問合せ
  ~OpenMV CAM~    Micro Pythonで制御するカメラ超小型PC Raspberry Piご案内
~OpenMV CAM~  Micro Pythonで制御するカメラ
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top