LOGi-Pi    FPGA DEVELOPMENT BOARD <ボードの構成と内容物>超小型PC Raspberry Piご案内

LOGi-Pi FPGA DEVELOPMENT BOARD <ボードの構成と内容物>

LOGi-Piのボード構成は以下の様になっています。

LOGi-Pi Block Diagram

LOGi-Pi Board Diagram

 

LOGi-Piの操作方法はメーカーValentF(X)のこちらのサイトにありますQuick Start Guideを参照下さい。

このサイトで使われている写真はKickstarteの際に作成されたボードを使用していますが、

現在の生産品と変わりはありません。

 DSC_06852014-12-24 23.33.08

箱の中には1)本体、2)取説 3)スペーサー* が入っています。

*注 このスペーサーはModel B+ではホールの位置が従来のModelBから位置が変わり使えません。

ModelB+にてLOGi-Piを動作する場合はUSBのコネクタとピンが接触する可能性があります。

USBコネクタ部にカプトンテープなどで絶縁をする必要があります。

詳しくはこちらのサイトを確認下さい。

 

 

当製品に関してのお問合せは問合せフォームより”LOGi-pi”もしくは”FPGA BOARD”と記入頂き、ご連絡下さい。

また、ご購入に際してはこちらにて対応しております。

 

 

 

  LOGi-Pi    FPGA DEVELOPMENT BOARD <ボードの構成と内容物>のお問合せ
  LOGi-Pi    FPGA DEVELOPMENT BOARD <ボードの構成と内容物>超小型PC Raspberry Piご案内
LOGi-Pi FPGA DEVELOPMENT BOARD <ボードの構成と内容物>
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top