OpenMV超小型PC Raspberry Piご案内

Posts Tagged ‘OpenMV’

OpenMVカメラの新製品 ~ OpenMV Cam M7 ~

Kickstarterで人気を集めたOpenMVカメラの新製品OpenMV Cam M7が販売されました。

(こちらの記事も参照下さい。)

OpenMV Camは小型、低消費電力のマイクロコントローラボードで、マシンビジョンを使用してアプリケーションを簡単に実装できます。

C / C ++でプログラミングするのではなくPythonスクリプト(MicroPythonオペレーティングシステム  )でプログラミングする事でマシンビジョンアルゴリズムの複雑な出力や高レベルのデータ構造を扱うことが容易になります。

CPU

Camera

 

各種資料はメーカーサイトより入手出来ます

IDE 1.7.1ダウンロード

Quick reference guide

Pythonで完全に制御できるので、外部イベントをトリガーにした写真撮影・ビデオ撮影や、マシンビジョンアルゴリズムでI/Oピンを扱うことが容易に可能です。

 

納期、価格のお問合せは

http://www.goose-pc.net/inquiry

よりお願い致します。

近日中にグースショッピングサイトからのご購入にも対応致します。

~OpenMV CAM~  Micro Pythonで制御するカメラ

Kickstarterで発表されていますOpen MV CAMのプロジェクトが面白そうです。

記事はこちらから確認して下さい。

 

OpenMV Camは一般的なカメラモジュールとは異なり、MicroPythonで書かれたスクリプト

を解釈するインタープリタを持っています。ユーザーがPC上のIDEで作成したMicroPython

のスクリプトをダウンロードすれば実行する事が出来ます。

簡単に、素早く、各種カメラの機能をプロジェクトで使う事が可能です。

無題 (5)

 

製品の仕様は以下の様になっています。

 

ArduinoやRaspberry PiなどとはI2CやSPIでインターフェースします。

無題

既に本プロジェクトは成立しており、本年8月には製品は出資者に届けられる

予定となっています。

すでに顔認識をはじめ、色検知やいくつかのアプリケーションのコミュニティも

出来上がっており、正式発売もそんなに遅くはないと思われます。

 

 

正式に製品がリリースされた際はグースでも扱っていく事を検討しています。

ご興味のある方、お問合せよりご意見、ご要望をお聞かせ頂ければ幸いです。a>

 

こちらの記事もご覧下さい

 

  OpenMVのお問合せ
  OpenMV超小型PC Raspberry Piご案内
OpenMV
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top