JTAG.デバッガ超小型PC Raspberry Piご案内

Posts Tagged ‘JTAG.デバッガ’

ターゲットボードのデバッグやソフトウェアのダウンロードをワイヤレスで実現

今までの一般的な JTAG デバッガはターゲットに JTAG プローブを接続し、 JTAG プローブと PC を USB で接続していました。 LOARANT Wi-Fi デバッガはこの USB 接続の部分を Wi-Fi®に置替えること により、Wireless によるターゲットのデバッグを可能にしました。

LOARANT Wi-Fiデバッガは LOARANT Suite と Wi-Fi JTAG Probe から構成されま す。 LOARANT Suite は GNU gdb を中心として、フロントエ ンドに Eclipse を使用します。 Wi-Fi JTAG Probe には gdb stub は gdb からのコマンドに従って、JTAG を制御してターゲットプログラ ムの制御(ステップやブレーク等)を行います。JTAG の制御には SPI と GPIO を使用します。 gdb と stub はソフト的には RSP(Remote Serial Protocol)で接続し、ハー ド的には Wi-Fi で接続します。

LOARANT Wi-Fi デバッガは、Eclipse ベースの JTAG デバッグソフトウェ ア LOARANT Suite で動作します。Eclipse を使用することにより、各種のプ ラグインを使用することが出来ます。LOARANT Suite にも各種のプラグイン が組み込まれています。また、ユーザー独自のプラグインを開発することも 可能です。

 

ハードウェア設計・ソフトウェア設計、FPGA設計開発

詳細及び価格はお問合せページよりメールにてご連絡下さい。

  JTAG.デバッガのお問合せ
  JTAG.デバッガ超小型PC Raspberry Piご案内
JTAG.デバッガ
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top