評価用ボード超小型PC Raspberry Piご案内

Posts Tagged ‘評価用ボード’

Spartan7の評価用ボード Arty S7 その2

Arty S7ボードは ザイリンクス社製FPGA、Spartan-7が搭載されており、メーカーをはじめ

ホビーストにも使いやすいArty ファミリの最新作です。

Spartan-7 FPGAはザイリンクスの最新テクノロジを使用して設計された、サイズ、パフォーマンス、コスト意識の高いデザインを提供しています。Spartan-7 FPGAはVivado Design Suiteと完全に互換性があります。このFPGAをArtyフォームファクターに組み込むことで、さまざまなI / Oおよび拡張オプションがユーザに提供されます。Arty S7は、MicroBlaze対応に設計されており、無料のXilinx社 WebPackバージョンのVivado Design Suiteですぐに使用できます。

 

製品マニュアル、回路図は以下から入手して下さい。

 

動画にて製品概要を手早く確認する事も出来ます。
(約3分弱です。)

 

納期、価格のお問合せは

http://www.goose-pc.net/inquiry

よりお願い致します。

グース ショッピングサイトではクレジットカード、コンビニ払いのご購入にも対応しております。

 

Spartan7の評価用ボード Arty S7 販売開始!

Arty S7ボードは ザイリンクス社製FPGA、Spartan-7が搭載されており、メーカーをはじめ

ホビーストにも使いやすいArty ファミリの最新作です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Arty S7には2種類のFPGAを搭載した製品がありArty S7-25はXilinx XC7S25-CSGA324を搭載

(型番:410-350)、Arty S7-50はXilinx XC7S50-CSGA324(型番:410-352)を搭載しています。

現在はArty S7-50(型番:410-352)が供給可能となっています。

 

主な特徴

・450 MHz 以上のInternal clock speeds
・MSPSオンチップAD変換器 (XADC) x1
・JTAG経由でSPIフラッシュをプログラム可能
・256 MB DDR3L with 16-bit bus @ 667 MHz
・128 MB Quad-SPI Flash
・100 MHz External Clock
・Pmod™ Ports x4
・標準 12-ピン Pmod コネクタ x2
・高速 12ピン Pmod コネクタ x2
・USB-UART ブリッジ
・Arduino/chipKIT シールド コネクタ
・動力はUSB または 7V-15 V 外部電源
・USB-JTAG プログラミング

製品の詳細はこちらから入手出来ます。

 

納期、価格のお問合せは

http://www.goose-pc.net/inquiry

よりお願い致します。

グース ショッピングサイトではクレジットカード、コンビニ払いのご購入にも対応しております。

 

 

 

 

Arty Z7:APSoC Zynq-7000開発ボードが近日販売開始!⇒入荷しました! 型番:410-346-20

Webで情報が公開がされていて、販売を待たれている方もいらしゃるのではないでしょうか?

Zynq7000が搭載された開発プラットフォーム”Arty Z7”がいよいよ販売開始になります。

初回入荷予定は4月中旬になります⇒入荷しました!

当面、供給されるのは XC7Z020-1CLG400C が搭載された”Arty Z7-20  型番:410-346-20 ”となります。

 

Digilent社製品ページこちらより製品概要を確認下さい。

詳細が確認できないものもありますが、徐々に更新がされる見込みです。

 

急ぎ入手をお考えの方は”お問合せ”より連絡をお願い致します。
ショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでもご購入いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Zynq UltraScale+ MPSoC搭載 UltraZed-EG スターターキット販売開始

UltraZed-EGスタータキットは

Xilinx社 Zynq UltraScale+ MPSoC*(XCZU3EG-SFVA625)を搭載したUltaraZed-EG-SOMと

UltraZed IOキャリアカードで構成されたAvnet社製のKitです。

 

キット概要

・UltraZed-EG SOM

・UltraZed-EG IO キャリアカード

・Ethernet ケーブル 1本

・USB A-micro-B ケーブル 2本

・12V 電源アダプター

・MicroSD カード(8GB)

 

UltraZed-EG-SOM

IO キャリアカード インターフェイス

インターフェイス

 

高いパフォーマンスのシステム構築を可能にし、システムの立ち上げまでのデバッグ時間も

短縮出来ます。

*Zynq UltraScale+MPSoCの仕様はXilinx社のセレクションガイドのページで確認出来ます。

 

納期、価格のお問合せは”お問合せ”のページより連絡をお願いします。
ショッピングサイト(こちらから)はクレジットカード、コンビニ払いがご利用頂けます
UltraZed-EGスタータキット

 

Cmod A7(ブレッドボードタイプ Artix-7 FPGAモジュール)を販売開始

Digilent 製 Cmod A7 はザイリンクス Artix-7(15T/ 35T)が実装された小型かつ、

ブレッドボードに準拠した48 ピンの DIP 形状のボードです。

CmodA7

 

USB-JTAG プログラミング回路、USB-URAT ブリッジ、クロックソース、Pmod ホストコネクタ、

SRAM、Quad-SPI Flash 及び基本的な I/O を持っています。

これらのコンポーネントはザイリンクスの開発ソフトウェア Vivado を用いてコンパクトな

プラットフォームを実現できます。

 

システム
・512KB SARM(8-bit bus, 8ns アクセスタイム)
・4MB Quad-SPI Flash
・USB-JTAG プログラミング回路
・USB もしくは、外部からの 3.3-5.5V 電源供給可能
システムの接続性
・USB-UART ブリッジ
インターフェイス、表示
・2個の LED
・RGB LED
・2個のプッシュボタン
拡張コネクタ
・48 ピンDIP コネクタ(44ピン デジタル I/O, 2つのアナログ入力 [0-3.3V] )
・1個の Pmodコネクタ(8ピン デジタルI/O)

 

Cmod A7-15T(410-328)XC7A15T-1CPG236C搭載タイプと

Cmod A7-35T(410-328-35)XC7A35T-1CPG236C搭載タイプの2種類があります。

Cmod.表png

 

Resource CenterのページではTutorialやExample Project等、様々な情報が入手出来ます。

リファレンスマニュアルはこちらから入手が出来ます。
納期及び価格、その他 ”お問合せフォーム” でご連絡下さい。

ショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでもご購入いただけます。

 

PetaLinux   Xilinx FPGAのエンベッデッドLinuxの設計を加速します

PetaLinux ツールは、ザイリンクスのプロセッシング システム上でエンベデッド Linux ソリューションを

カスタマイズ、ビルド、およびデプロイするために必要なものをすべて提供します。

 

ザイリンクスのハードウェア設計ツールと連動し、Zynqおよび MicroBlaze向けの

Linux システム開発を容易にします。

PetaLinux ツールのライセンスは必要ありません。

PetaLinuxの情報はPetaLinuxツールのページで確認が出来ます。

 

Xilinx社のセルフラーニング チュートリアルから

“Zynq-7000 All Programmable SoC : エンベデッド デザイン チュートリアル”

効率的なエンベデッ ドシステム構築をサポートするハンディ ガイドが入手する事が

出来ます。

この資料はZynq7000評価用ボードZC702をベースに書かれています。

 

ZedboardZYBOなどの評価ボードを使ってPetaLinuxを習得し、効率的なシステム構築を

お考えの方はお問合せ下さい。

 

グースではPetalinuxをはじめFPGAの開発に関わるコンサルティングの契約や

オンサイトでのトレーニングなどのご要求に対応致します。

”お問合せフォーム”でご連絡頂くか、goose@goose-pc.net 宛メールでお問合せ下さい。

 

評価用ボードのご購入はショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでもご購入いただけます。

ご連絡お待ちしています。

AMS101 Xilinx FPGA内臓のXADCの検証に簡単に使えます

AMS101 評価カードは、XADC (ザイリンクス アナログ デジタル コンバーター) および
アナログ信号の検証が可能な評価プラットフォームです。
製品概要はXilinx社のこちらで確認して下さい。

XADCは7シリーズやZynqに内臓されているDual 12Bit 1MSPS ADCの回路です。
XADC BLOCK DIAGRAM
このADCを活用する為の評価カードとなります。
製品内容
  • AMS101 評価カード
    • 7 シリーズまたは Zynq-7000 SoC ベースボード上の利用可能な XADC ヘッダーへプラグイン
  • BNC コネクタ ミニ グラバー
    • 赤と黒の BNC コネクタ (外部信号ソースの接続用)
  • ボード デザイン ファイル

箱を開けるとボ-ドと2個の赤と黒のBCNコネクタを持ったMini Grabberが入っています。

2016-04-25 14.18.06

AMS101はXilinx FPGA7シリーズおよびZynq7000の殆どの評価ボードと組み合わせて

簡単に使用する事が出来ます。

AMS101の使い方についてはXilinx社の

こちらからユーザーマニュアルがダウンロード出来ます。

ZedBoardとの接続方法に関してはお問合せ下さい

 

Zedboardと接続した状態です。

IMG_0682[1]Zedboard AMS101

 

AMS101を使う為にAMS Evaluator をダウンロードします。

AMS Evaliater

AMS Evaluator は無償で提供されているソフトウェア ツールです。

ダウンロードや使い方についてはユーザーマニュアルに従い実行して下さい。

7 シリーズ FPGA および Zynq AMS Evaluator Installer を選択し、

AMS Evaluator Installer ファイルをダウンロードしてください。

AMS101_FrequencyDomain AMS101_Sensor AMS101_TimeDomain

 

AMS101に関しての納期及び価格は”お問合せフォーム”でご連絡頂くか、goose@goose-pc.net 宛メールでお問合せ下さい。
ショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでもご購入いただけます。

ご連絡お待ちしています。

Xilinx Zynq7000を使ったターゲットアプリケーション評価キット 各種

Avnet社が供給しています、Zynq-7000シリーズのターゲットアプリケーションに特化した開発Kitのご紹介です。

 

MicroZed Embedded Vision 開発キット

MicroZed Embedded KitMicroZedエンベデッド ビジョン開発キットは、ビデオ アプリケーション向けの

開発キットです。 キットには、カスタム ビデオ アプリケーションの開発に

必要なハードウェア、ソフトウェア、およびIP コンポーネントが含まれます。

 

 

 

キット内容

 

10-inch  タッチディスプレイ キット

10inch Displaykit
10 インチのタッチディスプレイキットは投影型静電容量式タッチテクノ

ロジを使った10 インチ LVDS ディスプレイに映像出力を可能にす

る組込みディスプレイシステム評価キットです。

 

 

キット内容

ZedBoard,MicroZed、などは別途必要となります。

 

MicroZed Industry4.0 Ethernetキット

MicroZed Industry Ether4.0MicroZed Industry 4.0 Ethernet Kitは各種産業用リアルタイム

Ethernet のZynq-7000 AP SoC 搭載の評価ボードです。

同梱されている HMS 社 Anybus® IP 評価版を利用して

直ぐにリアルタイム Ethernetインターフェイスを評価することが可能です。

 

 

キット内容

 
 

納期及び価格等は”お問合せフォーム”でご連絡頂くか、直接goose@goose-pc.netにメールでお問合せ下さい。

ショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いがご利用いただけます。
クレジットカード等でのご利用の際は対応を致します。

ご連絡お待ちしています。

 

Xilinx FPGA Artix7の低価格評価ボード  ”Arty”  その2

販売が開始されましたArtyは低価格で使用が簡単なXilinx社Artix-7 FPGA評価キットです。

ArtyはArduino™ 拡張コネクタ、および最大4個のDigilent Pmod 規格準拠のヘッダーへ接続できます。

Arty ブロック図

Arty ブロック図2

arty/refmanual.txt · Last modified: 2015/10/10 00:00 by Sam Bobrowicz
Except where otherwise noted, content on this wiki is licensed
under the following license: CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported

 

アプリケーションノート/リファレンスデザインは現在以下が用意されています。

・Arty Out-Of-Box GPIO Demo Design(Vivado 2015.2)

・Arty QSPI SREC Bootloader Example Design (Vivado 2015.2)

・Arty EthernetLite LwIP Applications Example Design (Vivado 2015.2)

詳細はAvnet社のWebページをご覧下さい。

 

納期及びその他は”お問合せフォーム”もしくはメール goose@goose-pc.net迄 にてご連絡、お問合せ下さい。

グースでは低価格 14,980円(税別、送料別)で販売を開始しています。

ご購入に際してはこちらで対応もしております。

こちらのショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでの購入が可能です。

 

 

  評価用ボードのお問合せ
  評価用ボード超小型PC Raspberry Piご案内
評価用ボード
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top