Cmod A7(ブレッドボードタイプ Artix-7 FPGAモジュール)を販売開始超小型PC Raspberry Piご案内

Cmod A7(ブレッドボードタイプ Artix-7 FPGAモジュール)を販売開始

Digilent 製 Cmod A7 はザイリンクス Artix-7(15T/ 35T)が実装された小型かつ、

ブレッドボードに準拠した48 ピンの DIP 形状のボードです。

CmodA7

 

USB-JTAG プログラミング回路、USB-URAT ブリッジ、クロックソース、Pmod ホストコネクタ、

SRAM、Quad-SPI Flash 及び基本的な I/O を持っています。

これらのコンポーネントはザイリンクスの開発ソフトウェア Vivado を用いてコンパクトな

プラットフォームを実現できます。

 

システム
・512KB SARM(8-bit bus, 8ns アクセスタイム)
・4MB Quad-SPI Flash
・USB-JTAG プログラミング回路
・USB もしくは、外部からの 3.3-5.5V 電源供給可能
システムの接続性
・USB-UART ブリッジ
インターフェイス、表示
・2個の LED
・RGB LED
・2個のプッシュボタン
拡張コネクタ
・48 ピンDIP コネクタ(44ピン デジタル I/O, 2つのアナログ入力 [0-3.3V] )
・1個の Pmodコネクタ(8ピン デジタルI/O)

 

Cmod A7-15T(410-328)XC7A15T-1CPG236C搭載タイプと

Cmod A7-35T(410-328-35)XC7A35T-1CPG236C搭載タイプの2種類があります。

Cmod.表png

 

Resource CenterのページではTutorialやExample Project等、様々な情報が入手出来ます。

リファレンスマニュアルはこちらから入手が出来ます。
納期及び価格、その他 ”お問合せフォーム” でご連絡下さい。

ショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでもご購入いただけます。

 

同じカテゴリーの一覧最近15件

FPGA

同じカテゴリーの一覧最近15件

周辺機器

同じカテゴリーの一覧最近15件

超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発

  Cmod A7(ブレッドボードタイプ Artix-7 FPGAモジュール)を販売開始のお問合せ
  Cmod A7(ブレッドボードタイプ Artix-7 FPGAモジュール)を販売開始超小型PC Raspberry Piご案内
Cmod A7(ブレッドボードタイプ Artix-7 FPGAモジュール)を販売開始
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top