Xilinx FPGA Artix7の低価格評価ボード ”Arty”  その5超小型PC Raspberry Piご案内

Xilinx FPGA Artix7の低価格評価ボード ”Arty”  その5

Artyは低価格で使用が簡単なXilinx社Artix-7 FPGA評価キットです。

 

MicroBlaze(ソフトウェアプロセッサ)を使用したエンベデッドシステムのFPGAの

設計において、アプリケーションソフトがFPGA内部のブロックRAMに収納しきれない

場合は外部メモリに格納、実行する事となります。

 

ソフトウエア全体がFPGAのBRAM内に収まらない場合アプリケーションプログラムは

不揮発性メモリ(QSPIフラッシュなど)に置きます。

データ内容:
・ハードウエア・ビットストリーム(MicroBlazeのコンフィギュレーションデータも含む)
・BRAM初期化データ(ブートローダのELFファイル)
・アプリケーション・プログラムのELFファイル

ツール:
・Data2MEM(注)のツールでハードウエア・ビットストリームとBRAM初期化データからハードウエア+ソフトウエア(ブートローダ)を結合したビットストリームファイル(download.bit)を生成し、そのビットファイルで不揮発性メモリにプログラムされます。
・フラッシュの別のアドレスにアプリケーションプログラムのELFファイルの内容がプログラムされます。

フラッシュへの書き込みツール
・Vivadoのハードウエア・マネージャを用いる
・SDKを用いる

(注)Data2MEMは、複数のブロックRAM(1つの連続した論理アドレス・スペースで構成される)で使用される連続したデータブロックのデータを変換するツールです。7シリーズ・デバイスとシングル・チップ上のエンベデッドCPUを使用する場合にData2MEMを使用すると、CPUのソフトウエア・イメージをFPGAビットストリームに含めることができます。この結果、CPUソフトウエアがFPGAビットストリーム内のブロックRAMのメモリから実行できるようになり、効率的で柔軟な方法でCPUソフトウエアのパーツをFPGAデザイン・ツール・フローに統合できます。また、Data2MEMを使用することで、CPUを含めないデザインのブロックRAMの初期化も簡素化できます。

 

Avnet社のArtyのサイトにQSPIブートローダーのアプリケーションがあります。

Arty QSPI

 

納期及びその他は”お問合せフォーム”もしくはgoose@goose-pc.net迄メールでご連絡、お問合せ下さい。

ショッピングサイトにおいてはクレジットカード、コンビニ払いでもご購入いただけます。

ご連絡お待ちしています。

同じカテゴリーの一覧最近15件

FPGA

同じカテゴリーの一覧最近15件

超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発

  Xilinx FPGA Artix7の低価格評価ボード ”Arty”  その5のお問合せ
  Xilinx FPGA Artix7の低価格評価ボード ”Arty”  その5超小型PC Raspberry Piご案内
Xilinx FPGA Artix7の低価格評価ボード ”Arty”  その5
超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発
Raspberry PiやArduinoをはじめオープンソースを利用した製品化のGoose
〒567-0012 大阪府茨木市東太田2-1-10-4 Tel/Fax:072-601-3330
Copyright© 2010 超小型PC|Raspberry Pi|ハードウェア開発ソフトウェア開発 All Rights Reserved.
Top